Press "Enter" to skip to content

【生の声】A型事業所の現実・様子と貰える給料の額をさらす

7,8万しか稼げないよ!!

はい、アスペブロガーのいそっぷです。

今回は就労継続支援A型、通称A型事業所について、僕が通っている所の様子や給料のことをテーマに書いていきたいと思います。

この記事を読むのにおすすめな方

  • A型事業所に通いたい、もしくはどんな場所か知りたい
  • 障害雇用枠で応募してるんだけど、なかなか良い返事がない

喋る内容はこんな感じ

  1. A型事業所って何?
  2. 稼げるの?
  3. A型事業所だけで生きていける?
  4. 社会復帰か副業が必須
  5. 障害者に優しい
  6. A型に入ると社会復帰できない噂
  7. 僕がA型事業所に入った理由
  8. ハローワークから申し込み
  9. A型受給者証
  10. A型事業所内の上下関係
  11. 仕事の内容
  12. 利用者間での交流
  13. 終わり

関連記事:A型事業所は居心地が良い

1.A型事業所って何?

簡単に言えば「障害を抱えた人達が働きながら社会復帰を目指せる福祉サービス」です。
利用するには障害者手帳を持っていること、そして以下の条件に該当する人のみが受けられます。

  1. 移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった者
  2. 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった者
  3. 就労経験のある者で、現に雇用関係の状態にない者

引用元:障害者の就労支援対策の状況 – 厚生労働省

2.稼げるの?

正直稼げません。
タダ働きさせられるわけではないので、きちんと給料はもらえます。
しかし、僕が行っているところは1日4時間労働で、最低賃金なので月にして7〜8万といった感じです。

全国平均だと76,887円だそうです。
参照元:障害者の就労支援対策の状況 – 厚生労働省

ちなみに休日は月に8回です。
夏休みとか連休の多い月は週6連勤になることも度々あります。

3.A型事業所だけで生きていける?

無理ですね。
利用者の中には、障害年金を受け取りながら働いている人もいますが、僕は年金申請してももらえてないので厳しいです。

実際今でも、両親のスネをかじりながら生きているといった感じ。

4.社会復帰か副業が必須

障害年金をもらえない人は、自然と社会復帰か副業が必須になりますね。

僕の通っているA型事業所は14時半に仕事が終わるので、夕方は社会復帰のための時間や副業にあてることができます。

僕は副業しながら通えたらいいなとは思ってるんですが、なかなか上手くはいかない模様。

5.障害者に優しい

早退とか遅刻、休みなどは意外と許してくれます。

僕の場合、合わない仕事をやって適応障害っぽくなった時期があります。
そこから立ち直るまで1ヶ月ぐらいかかりましたが、早退しまくった記憶があります。

給料の面に目をつむれば、障害者にとってこれほど良い労働環境はありません。

6.A型に入ると社会復帰できない噂

A型事業所に通うと社会復帰ができない噂を耳にしたことがあります。

僕の通っている所では、半年で2名ほど就職が決まって卒業されていった方がいます。

噂は噂で、実際は社会復帰してる人もいるので、眉唾ものですね。

7.僕がA型事業所に入った理由

A型に入る前は、障害者雇用枠での就活をしていました。
しかし数カ月経ってもなかなか面接にもいけず、貯金も尽きてしまったので、ついにA型事業所に通うことになりました。

8.ハローワークから申し込み

A型事業所にはハロワ経由で見学の申し込みをしました。

その後は僕とA型事業所の方との直接連絡で、体験労働を5日間(無給)、そして面接をして合格し通うことになりました。

9.A型受給者証

面接合格の後、A型受給者証というものを市役所から受け取るのに、2週間程度の時間がかかりました。
その間は働いていません。

このA型受給者証というのがないと、事業所で働くことができません。
この受給者証を発行するには、就労プランを書かないといけないのですが、

  • 自分で計画書を書く(セルフプラン)
  • 就労移行支援事業所の職員に計画書作りをサポートしてもらう

の2つのやり方があります。
セルフプランが一番早く発行できます。
それでも2週間はかかりますが。

10.A型事業所内の上下関係

まず利用者(障害者達)とサポーター、管理責任者の3つ。

基本的には

管理責任者≧サポーター>利用者

となります。
ですが、それほど目に見えた上下関係はないですね。
サポーターさんや管理責任者の方とはイコールに近い対話ができますし、相談にものってくれます。

11.仕事の内容

全国の事業所は皆それぞれ違う仕事を請け負っています。

僕が通っている事業所では、PC作業と軽作業、ハンドメイド、Webショップ運営、倉庫内作業といった業務があります。

僕は基本的に内勤で、PC作業、Webショップ運営を主に受けています。

自分勝手に好きな仕事をできるわけではありません。

ただ僕の場合軽作業と倉庫内作業で目まいと頭痛を起こしたりするので、結果的にPC系の作業中心になりました。

12.利用者間での交流

まあまああります。
全く喋らない人も中にはいます。

僕は寡黙なほうなので、積極的に自分から喋りかけることはないですが、普通に交流できているほうだと思っています。

終わり

とりあえず、書けるものは全て書いたって感じです!

後々修正やら加筆やらすると思います。

この記事があなたのお役に立てることができれば幸いです。
それでは今回はこれにて終わります。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください