Press "Enter" to skip to content

癇癪持ちでアスペルガーな僕の説明書を書いてみる

アスペルガーは人に理解されづらい

はい、アスペブロガーのいそっぷです。

僕はアスペルガー症候群です。
アスペルガー症候群、自閉症スペクトラムのひとつとされる症候群。

今回は自分のことについて少しだけ詳しく書いてみたいと思います。うつ病関係もこのブログの大カテゴリーのひとつとして据えたいからです。

ADHDも持ってます。
衝動的で片付けのできない大人のADHDな僕の説明書

目次のようなもの

  1. 人の感情が読めない
  2. 冗談が通じない
  3. 自分ルールに忠実、こだわりが強い
  4. 食べる順番が決まってる
  5. 電車の乗り降りマナーは厳守
  6. 野菜嫌い&食わず嫌い
  7. 気に入った食べ物ばかり食べ続ける
  8. 癇癪持ち
  9. 趣味が狭くて深い
  10. 急な変化に耐えられない
  11. 異性との交流の仕方がわからない
  12. 終わり
  13. アスペルガーならではの選択型ゲーム実況

1.人の感情が読めない

アスペルガー 感情が読めない

僕は人の顔をみて、どんな感情を抱いているかを知ることができません。人の顔は、表情筋が集まった部分ぐらいにしか考えていません。

なので、相手の感情を読みながら会話をすることがとても難しいです。

また相手の言葉に込められたニュアンスを読み取るのも苦手です。

2.冗談が通じない

アスペルガー 冗談が通じない

冗談が通じません。

会社員だったころ「失敗したらボーナス0だからな」とか「終わるまで帰ってくるな」、「ここでの仕事は俺にも理解できん」など言われて言葉通りに受け取って、なにかで失敗するまで、それが冗談だったとは気づけませんでした。

「ここの仕事は理解できない」と言われた僕はその通りに仕事を理解しようともせず、営業先でもわからないから何も言えねえ状態で営業失敗したことがあります。

3.自分ルールに忠実、こだわりが強い

アスペルガーの自分ルール

僕は朝、出勤途中でセブンイレブンに行き、ドーナツを2個とアイスコーヒー1個を買います。

アイスコーヒーのカップをドリップマシーンにセットしてドリップしている間に、ガムシロップを2個とり、テーブル上に2個並べ、次にコーヒーフレッシュを2個とり、テーブル上に2個並べます。

アスペルガーの特徴的なルール

ドリップが終わるまでに計4個一列に並べます。向きは全部一方向に固定です。ちなみにガムシロップは絶対右です。これは変えられないです。

そしてドリップが終わったらガムシロップから入れていきます。

こんな感じで決まったルーティンが自分の中で様々な場所・場面で決まっています。これを崩されると物凄いストレスを感じます。

4.食べる順番が決まってる

アスペルガーは食べる順番が決まってる

上の自分ルールと被りますが、夕飯とか食べる時、何から手を付けるか決まっています。メインから食い始めて小物(デザート)で終わるというのが完全にルール化になってます。

5.電車の乗り降りマナーは厳守

アスペルガーの電車乗り降り

電車の乗り降りはかなりシビアに守ります。

僕が列の最前列で、電車が駅に到着して人が一人でも降りている最中なら、後ろから押されようともどきません。

降りたい人間が全員降りてから乗るのが絶対に正しいものだと考えているからです。

6.野菜嫌い&食わず嫌い

アスペルガーの食わず嫌い 野菜嫌い

小さいころから野菜嫌いです。基本的に食わず嫌いです。

新しいものを口にするのを拒みます。

見知らぬお菓子をもらっても食べないで捨てることが多いです。

7.気に入った食べ物ばかり食べ続ける

アスペルガーの食生活

美味しいと感じた食べ物を見つけたら、飽きるまでそれしか食べません。
健康に悪いのはわかっててもやめられません。

8.癇癪持ち

アスペルガーの癇癪

僕が一番困っているのが癇癪(かんしゃく)です。

机の私物を勝手に動かされたりすると、一瞬で怒りが頂点に達して癇癪を起こします。

これは子供の頃からずっとあって、大人になっても癇癪を起こすことがあります。

癇癪は起きてほしくないですが、コントロール不可です。

9.趣味が狭くて深い

アスペルガーの趣味は狭くて深い

僕は、少し前まで日本語文法のうち三上文法というものにハマっていました。
三上文法に関わる本はほぼ全て買いました。

日本語文法に費やした金額は10万ぐらいでしょうか。
もっといってるかもしれません。

今はブログ運営にハマっています。一日中ひたすらブログ運営についての知識を欲し、本をあさったり、ネット上の情報を調べたり、自分でも考えたりしております。

10.急な変化に耐えられない

アスペルガー症候群の夕飯パニック

いきなり夕飯の献立が変わるとパニックになります。

アスペルガー症候群は想像力が乏しく、変化に耐えられないと言われています。

11.異性との交流の仕方がわからない

アスペルガー、異性との交流の仕方がわからない

僕は女性との交流の仕方が不得手です。
テキストベースなら交流できてもLINEや電話になると上手く交流できません。
頭の中に何かが欠けている感覚になります。
宇宙人と話しているみたいです。

終わり

ひとまずこれで終わりにしておきましょう。

もっと書こうと思えば書けますが、とんでもなく長くなりそうなので、今回はこれで終わります。共感してくれるASDの人はいるでしょうか?ちょっと気になります。

時々加筆やら修正を入れていこうと思います。
では今回はこれにて終わります。

13.アスペルガーならではの選択型ゲーム実況

アスペルガーな僕がどんな選択をして物語を進めていくのか、気になる方はどうぞご覧ください。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください