Press "Enter" to skip to content

【Blender 2.8】スカルプト中の画面操作方法、移動回転ズームについて

はい、アスペブロガーのいそっぷです。

ペンタブでいざスカルプトをしようと思ったその時、どうやって画面回転、ズームとかをすればいいのかわからなくなってしまい、設定を色々といじって正しい操作方法がわかったので、忘れないうちに書き記しておきます。

Blender スカルプト sculpt 視点移動、回転、ズーム

Edit > Preferences > Inputにある①のEmulate 3 Button Mouseにチェックを入れます。
これでWindowsならAltキー、Macならoptionキーでマウスホイールクリックが再現できます。

  • option (Alt) + ドラッグ=視点回転
  • option (Alt) + Shift + ドラッグ=視点移動(パン)
  • option (Alt) + command (Ctrl) + ドラッグ=拡大縮小

選択箇所を中心に視点回転する方法は、過去記事のMac版Blenderをインストールして最初にやる設定に書いてありますので、ご参考ください。

この記事であなたのお役に立てることができれば幸いです。
では今回はこれにて終わります。

2 Comments

  1. 匿名 匿名 2020年6月26日

    助かりました。

  2. 殿様バッタ 殿様バッタ 2021年4月8日

    助かりました!!!ありがとうございます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください