Press "Enter" to skip to content

【Blender 2.8】オブジェクトごとに色を変えて表示する方法

はい、アスペブロガーのいそっぷです。

今回はちょっとしたTipsをご紹介します。
大した内容ではありません。
1分ぐらいで読みきれます。

パーツ数の多い物を作るとき、全てが同系色だと複雑でわかりにくいですよね。
そこで、マテリアルをそれぞれ割り当てるなんてこともめんどくさい。

そんな時に使えるのが、色のランダム表示です。

①シェーディングのプルダウンメニューを開き、②のColorをRandom(ランダム)にします。

これでビューポート内の3Dモデルがランダムに色付けされます。
レンダリングには反映されません。
あくまでシェーディング、つまり作業中の間だけ適用される色です。

まとめと終わり

  • 複雑なモデリングは、ランダムに色付けする

この記事であなたのお役に立てることができれば幸いです。
では今回はこれにて終わります。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください