Press "Enter" to skip to content

隠れアスペルガーという言葉が嫌いだ

隠れって…なんだろう?

僕は軽度アスペルガーアスペルガー兆候群みたいな言葉のほうが良いんじゃないかと思ってしまう。

はい、いそっぷです。

冒頭にも書いたように、隠れってなんでしょうね。隠れアスペルガーという言葉が流行っていますが、隠れアスペルガーとはなんだろうとずっと思ってしまいます。

今回の目次

  1. 自閉症スペクトラム
  2. アスペルガー兆候群
  3. アスペルガーの特徴って何?
  4. 終わり

自閉症スペクトラム

アスペルガーとは自閉症スペクトラムのひとつです。

スペクトラムとは連続体という意味で、軽いものから知的障害など重度のものまで含めて、自閉症スペクトラムと言われています。

引用元:アスペルガー症候群-Wikipedia

隠れアスペルガーも現状のスペクトラムの範囲からちょっと外れた存在を指しているようですが、連続体というからには、軽いアスペルガーと言っていいと思います。

アスペルガー兆候群

語呂よくない?どう?

隠れアスペルガーってアスペルガーの兆候はあるけど、今の基準だとアスペルガー症候群として診断されない人のことを指していますよね。

アスペルガー兆候群とすれば語呂も良いし、わかりやすいと思います。

アスペルガーの特徴って何?

特定の分野への強いこだわりを示し、運動機能の軽度な障害が見られることもある。自閉症スペクトラム障害のうち知的障害および言語障害をともなわないグループを言う

アスペルガー症候群-Wikipedia

アスペルガーな僕の場合、以下のような特徴が見られます。本人で自分を客観視するのはなかなか難しいのですが、恐らくこれは健常者にはなかなか見られない特徴なのだろうと思います。

  • 人の感情が読めない
  • 冗談が通じない
  • 自分ルールに忠実
  • 食べる順番が決まってる
  • 電車の乗り降りマナーは厳守
  • 野菜嫌い&食わず嫌い
  • 気に入った食べ物ばかり食べ続ける
  • 癇癪持ち
  • 趣味が狭くて深い
  • 急な変化に耐えられない

隠れアスペルガーという表現は、「診断すればアスペルガー症候群だけどまだテストしてない」といった人にも当てはまりますよね。隠れ=潜在的と受け取れるので。

隠れアスペルガーってアスペルガーの特徴が場面場面で出て、困っている人のことも指しているようですが、それって隠れてないですよね。表に出てますよ

終わり

アスペルガーな僕には、隠れアスペルガーという言葉から違和感が拭えません。

アスペルガー兆候群という言葉にしっくりくるのは僕だけでしょうか。

共感してくれる同士を募集中です(笑)

この記事が皆様のお役に立てることができれば幸いです。
それでは今回はこれにてSee you soon.

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください