Press "Enter" to skip to content

意外と知られていない画像ファイルの名前がSEOに関わっている事実

はい、アスペルガーのいそっぷです。

「画像ファイルのalt属性はSEOに関わっている」

という言葉を聞いたことがあるブロガーは多いと思います。

しかし、「ファイル名がSEOに関わっている」と聞いたことがある方は少ないと思われます。
なぜならGoogleもあまり強調して言っていないからです。

ところが!Googleは画像のファイル名を最適化したほうが良いとガイドラインに書いているんです。

書いているということはSEOに関係していると考えても間違いではありません。
今回は画像のSEO最適化を中心に、その件について書いていきたいと思います。

画像のSEO最適化

今回の記事はGoogleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドに載っている情報を元に書いていきます。
その他の情報はネット上の情報や書籍等から集め組み立て直したものを提供させていただきます。

Alt属性(代替テキスト)

Alt属性は画像が表示されなかった場合に、表示される文章のことです。
Googleのクローラーがサイトを巡っている時、画像についての説明役を担っているとWeb界隈では言われています。

「alt」属性を使用すると、何らかの理由で画像を表示できない場合の代替テキストを指定できます。

検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド

実際、画像をクロールする際、クローラーはalt属性の文章を画像の説明として受け取っているという認識で正しいのだと思います。
以下の引用をご覧ください。

画像のファイル名と alt テキストを最適化すると、Google 画像検索のような画像検索プロジェクトが画像を適切に理解しやすくなります。

検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド

さて、この引用文でも触れられていますが、「画像のファイル名とaltテキストを最適化すると(中略)画像検索プロジェクトが画像を適切に理解しやすくなります」とあります。

これが今回のメインですね。

画像のファイル名とalt属性

画像のhtml文を見る

Web上の画像がhtmlでどのように扱われているかは、Chromeのデベロッパーツールで確認することができます。

画像のソースとalt属性を確認

src=”” alt=””

src、つまりソースがファイル名を指し、altが画像の説明文を担っています。

Googleが説くSEOガイドによれば、srcとaltには簡潔でわかりやすく短い文が適しているとされています。

SEOで避けるべき方法
検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド

結論

SEOに適した画像ファイル名とalt属性とは

ファイル名は、一般的なもので極端に長くないもの。
altテキストは、少ないキーワードで表すこと。

ということになります。

終わり

どうでしたでしょうか。
意外と皆さんお気づきではなかったのではないでしょうか。

ブログについての情報は日々探っていますが、画像ファイル名がSEOに関わっているなんていうのは聞いたことがありません。

この記事があなたのお役に立てることができれば幸いです。
それでは今回はこれにて終わります。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください