Press "Enter" to skip to content

『Twitterのフォロワーを増やすコツ』30以上のサイトを巡って分かった3つのポイント

はい、アスペブロガーのいそっぷです。

暇すぎてツイッターのフォロワーを増やす方法を探しまくりました!

それら数多ある情報から3つの要素を厳選し、結論から言えば、

  • 140文字ぎりぎりでツイートする
  • 役立つ情報を書く
  • 1日30ツイート

の3つとなります!

140文字ぎりぎりでツイート

ツイッターは日本語の場合140文字の制限があります。
そのぎりぎりまで文章を書くユーザーはあまりいません。
たいていが40〜80文字程度です。

140文字でツイートすると、他の人よりも情報量が多く、またタイムライン上での視認性がアップしますので、そこからプロフィールへアクセスしてもらいフォローしてくれる可能性が高くなります。

ちなみにプロフィールがしょぼいとフォロワーになってくれる可能性は低くなるのでご注意を。

さらに140文字のツイートをしていくと、プロフィールまで来てくれた方が自分のタイムラインを見てくれます。
濃い内容のツイートを見て反応してくれることもあるので、頑張って書きましょう!

役立つ情報を書く

人は、自分にとって得になる情報でなければ読もうとしません。
ですから人の役に立つものを書かなければなりません。
どういう人に向けて情報発信するかを決めましょう。

音楽系の趣味があるならライブ情報を発信したり、アニメや漫画系の趣味があれば、それに関する情報を発信していくのです。

ツイッターをやっている人は誰も、

「今日しんどい」「寝ます」「昼飯はパンだった」

などといった大した情報的価値もないツイートを見て、その人をフォローしようなどとは思いません。

ですから140文字で、1つのツイートに対して1つのテーマに絞って役立つ情報を詰め込んで情報発信しましょう。
それがRTされれば新たなフォロワー獲得にもつながります。

1日30ツイート

ツイッターはフロー型のSNSと呼ばれています。
それに対してブログはストック型とも呼ばれています。

違いは、ツイッターでつぶやいたコンテンツは、他者のツイートなどが積み重なってどんどん古くなっていくということです。
ブログは自分の発信したコンテンツだけを積み上げていくことが出来ます。

で、ここで問題なのはツイッターのコンテンツがすぐ古くなるという点です。

フォロワーさんのタイムラインで露出を増やすには、1日にツイートする回数を増やす必要があります。
内容は多少かぶってもOKです。

なぜなら以前同じツイートを見たかどうかすら怪しいからです。
なので似た内容でも構いません。
1日に発信する量を増やしましょう。

ただし質を落としたら駄目です。

なぜ露出を増やさなければならないかと言うと、RTしてくれる可能性が関係しているからです。

基本的にフォロワーの獲得は、「フォロワーのフォロワー」が自分の存在に気づきフォローしてくれることで成り立つケースが大半だからです。

なので1日30ツイートを目標に、つぶやいていきましょう!

まとめ

もう一度結論を書きましょう。

  • 140文字ぎりぎりでツイートする
  • 役立つ情報を書く
  • 1日30ツイート

これら3つはそれぞれ堅い糸で結ばれています。

「役立つ情報を140文字に詰め込んで、それを1日30ツイートする」

これは非常に困難ではありますが、真のフォロワーを獲得する正攻法でもあります。

相互フォローのアカウントと繋がる、フォロワーを買うといったことは止めましょう。
意味がありません。

自分が発信する役立つ情報を積極的にRTしてくれるフォロワーの獲得こそ、あなたを成長させてくれる原動力になります。

この記事があなたのお役に立てることができれば幸いです。
では今回はこれにて終わります。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください