Press "Enter" to skip to content

固定ページの扱い方

WordPressのデザインで外せない要素のひとつ

WordPressで固定ページの作成で固定ページを作成したあと、その活用方法を今回はお見せしていきたいと思います。

固定ページの活用

僕が個人的に使う方法を列挙してみます。

  1. メインメニューに並べる

…はい、正直これしかやってないです。ということで、メインメニューに作成した固定ページを並べていきたいと思います。

メインメニューのカスタマイズ

固定ページは作っただけでは、ブログのようにwebサイトに表示されることはありません。そこでテーマのカスタマイズでメインメニューをいじってそこに固定ページを埋め込みます。

WordPress デザイン カスタマイズ テーマ

ダッシュボードの[デザイン]>[カスタマイズ]をクリックします。

WordPress テーマ メニュー

カスタマイザーが起動したら、[メニュー]をクリックしてメニューの編集画面に移りましょう。

WordPress テーマ メインメニュー

メニューの[メインメニュー]をクリックします。

もしかしたら皆さんのほうでは名前が「Primary」だったりするかもですが、それでも大丈夫です。

WordPress メインメニューに項目を追加

スクロールして[項目を追加]ボタンを探し出してクリックしましょう。

これで作成した固定ページをメニューに並べることができます。

WordPressでメインメニューに固定ページを追加する

今回、僕のほうでは「連絡先」という名前の固定ページをメインメニューに追加したいと思います。

[固定ページ]>[連絡先]をクリックします。

WordPressでメニューに固定ページを追加する

これで無事「連絡先」がメニューに追加されました。

ちなみにメニュー内の項目入れ替えはドラッグ&ドロップで行なえます。

WordPress テーマ 公開

メニューへの追加がすんだら、左上の[公開]をクリックし、テーマの編集は終えましょう。

メニューの位置をまだ設定していない方は以下のページを参考にやってみてください。
テーマの設定とカスタマイズ

WordPressで固定ページをメインメニューに追加した結果

参考までに、私のサイト上ではこのような感じでメインメニューに固定ページが追加されて、アクセスできるようになりました。

では今回はこれにて終わります。

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください