Press "Enter" to skip to content

ブログ論:会社の休み時間は全てブログ執筆に当てろ

ノートパソコンさえあればいい

働きながらせっせと書き続けることが大事

私は普段普通に働いています。それで一日の休み時間は合計90分用意されていて、そのほとんどをブログ執筆に当てています。休み時間だけで一本のブログ記事を書くことは日常という感じです。

さらに朝活で6時ぐらいに起きて8時近くまで記事の訂正や追記、執筆を行っています。スキマ時間があればずっとノートパソコンとにらめっこの毎日です。

ノートパソコンは必須と言える

そこで使っているのはノートパソコン、Chromebook ASUS C204MAです。
ブラウザのChromeさえ動けばブログっていうものは書けるんです。Chromebookは他と比べれば低スペックですが安くて使い心地はなかなか良いものです。

関連記事:ChromebookでWordPressはできるのか!?はい、できます!

スマホでブログを書くことはおすすめしません。Google Keepなどでメモを書いておいてあとからノートパソコンで清書するというのはGoodです。

働きながらブログを書くというのは一見疲れそうな感じがするでしょう?
でも意外と気分転換にもなるし、時間が限られているので頭はフル回転状態です!

以前の私は、休み時間は3DSでモンハンを遊んでいました。が、飽きたというわけではありませんが、3DSが壊れてしまい、仕方なくノートパソコンを会社に持っていってブログの執筆や、過去記事の更新などに休み時間をあてています。

そうでもしなければ一日の投稿数1〜3をキープするのはなかなかしんどいものです。ブロガーとして収入を得たいのならば3ヶ月で100記事と言われていたりしますからね。やるからには本気で挑んでいきたいものです。

以上、後でまた色々書き換えたりするかもしれませんが、とりあえず思ってることは吐き出せました。

追記(2019/12/13):朝活は継続するのが難しいですね。眠くて明確な仕事を思いつけないとウトウトとしてしまいます。でもがんばっていきたい!

では今回はこれにてSee you soon.

Be First to Comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください